[#Cloud #クラウド] 世界中のクラウドの性能比較を単純なデータダウンロードで実施、興味深い結果が。

CloudHarmony.comというサイトが2ヶ月間かけて実施したテストの結果。
同サイトは、世界115カ国に散らばっている1,100人のユーザに対して、1MBのデータを夫々26箇所のクラウドサービスからダウンロードをしてもらう、という至極単純な作業を行った、というのがテストの中身。 

接続の遅い状況や、一日に一回だけのテスト、という条件付けを誌ながら、絞りこんだ結果の中から、合計で1300回のテスト結果を集計した。ぜんたいの6割がUSで行ったテスト。 

北米で行ったテスト結果は次の通り:
アメリカのAmazon EC2の上にイギリスのクラウドベンダーである、Linode社、Flexiscale社、がトップを飾っている点が非常に興味深い。

他にもCDNでのテスト、Pingdomのですと等、色々行っており、面白い結果が出ている。 

単純でありながらも、実ユースにあったやり方で評価をする、というのはある様でなかったので新鮮な気持ちで記事を読む事が出来る。 

このテスト、実際に走らせる事が出来る。
興味のある人は次のサイトにどうぞ。

ちなみに、CA州からの結果で一番地元のAmazon EC2の性能が著しく悪い、という結果が出ている。

Ippei Suzuki
VP of Technology Group
Takenaka Partners
801 S. Figueroa St., Suite 620,
Los Angeles, CA 90017
tel: (714) 930-5000

Posted via email from Ippei’s @CloudNewsCenter info database

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: