[#SmartGrid #スマートグリッド] MA州の小さなスマグリベンダが$9.9Mの案件受注、一気に借金を返済:スマグリの案件は小さな会社に大きな利益…

Ambient社がスマートグリッドの受注を受け、収益を増大

MA州、Newton市にある同社は、スマートグリッドのネットワーク製品を開発し、製品化している。  先日もVerizon社との協業を発表し、業界の中では話題を集めている中、$9.9Mの受注案件を取ったことが発表された。 
この金額は、同社の2009年度に記録した全収益の10倍を記録する数字であることが特徴的。 
同期して、6億6600万株の一般株を、同社の筆頭株主であるVicis Capital LLCに対して発行し、自社の債権(約$1000万)をすべて解消した事も発表している。 
スマグリ景気は関連企業で実際にこういった実売り上げを通して起き始めているのは業界に対して非常に大きな期待を持たせる効果がある。 

Posted via email from Ippei’s @CloudNewsCenter info database

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: