[#Cloud #クラウド] クラウドセキュリティ:McAfee、Novell, CompTIAがそれぞれクラウドセキュリティ認定制度をスタート; クラウ…

IDCの調査によると、クラウドの導入で一番懸念しているのはセキュリティである、と回答したのが全体の87.5%にも登る、という事もあり、セキュリティに関する対策を何とかクラウドのビジネスに導入しようと、各社が動いている。 

 

McAfee社: Cloud Secure

McAfee社は、McAfee Cloud Secureプログラム、というのソリューションを発表し、SaaSビジネスを対象に第3者のセキュリティ専門家とし認定制度を提供する、という内容。 SaaSベンダー本人がどんなにエンドユーザに自社のサービスの安全性を謳っても限界がある、というのが主張。

"SaaS vendors have a difficult time convincing prospects that their services are secure and safe," Christian Christiansen, vice president of security products and services for IDC, said in a statement.

McAfee社は次の3つのサービスを提供している。

  • SaaSベンダーに対するクラウドセキュリティ認定制度
  • 自動的なセキュリティ監査サービスの提供
  • 各種コンプライアンスの準拠等のサポート

 

Trusted Security Certification Trusted Cloud Initiative

Novell社とCloud Security AllianceCSA)が共同でTrusted Security Certificationというベンダー独立のジョイントベンチャーを発足し、Trusted Cloud Initiativeという同様なセキュリティ認定制度をスタートしている。

 

CompTIA Security Trademark

CompTIA社もCompTIA Security Trademarkというセキュリティの認証制度を開始している。

 

http://www.crn.com/security/223900130;jsessionid=FYTAIOVLSGT03QE1GHRSKHWATMY32JVN

Posted via email from Ippei’s @CloudNewsCenter info database

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: