[#SmartGrid #スマートグリッド] 韓国がスマートグリッドへの取り組みを強くアピール: 2030年にグローバルシェアの30%を狙う、とアメリカで…

韓国政府が自国のブロードバンドインフラの立ち上げ大きく投資をしたのと同じような戦略でスマートグリッドに多大な投資を計画している、という内容のレポートがPike Research社の最近のレポートで解説されている。 

 

レポートは有償だが、索引が下記のリンクで確認可能

http://www.pikeresearch.com/research/smart-grid-in-korea

 

Korea Smart Grid InstituteKSGI)と呼ばれる政府補助によって設立された団体がスマートグリッドを強くプロモートしており、自社のWebサイト(下記アドレス)において、韓国政府はスマートグリッドに$240億の投資を2030年までに行うことを表明している、と記述している。  内訳は、スマートグリッド技術開発に $60億(政府から$19.3億、民間から $4.23億)、スマートグリッドインフラの構築に $10.5億(政府から $4.4億、民間から $176.1億)となっている。 

 

KSGIのホームページはここ

http://www.smartgrid.or.kr/eng.htm

 

最初のプロジェクトは、濟州島で行われているスマートグリッド化プロジェクトで、LGSK TelecomKTKEPCOGS CaltexHyndai Heavy Industries等合計10社の企業が協業する形となる。 

 

この濟州島プロジェクトを推進しているコンソーシアムによると、グローバルのスマートグリッド市場の30%を狙っている、と意思表明している。 

 

韓国は、日本と並んで、蓄電池の技術が進んでいる国の一つで有る、この技術を軸としたソリューションを米国市場の戦略的に投入してくる可能性は大きい。

 

http://earth2tech.com/2010/03/29/the-billions-of-dollars-behind-koreas-smart-grid/

http://earth2tech.com/2009/11/20/get-ready-for-the-south-korean-smart-grid-firms/

Posted via email from Ippei’s @CloudNewsCenter info database

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: