[#DataCenter #データセンタ] QTS社がVirginia州、Richmond市に超大型のデータセンタを建設予定: 半導体工場の跡地を利用

データセンタ事業者である、QTS社が半導体工場を買い上げ、データセンタとして改造することを発表した。 

規模としては、おそらく世界最大級のデータセンタになるのでは、といわれている

この半導体工場、Virginia州、Sandston市にあり、元はQimonda社の工場として最近まで稼働していた。  同社が倒産したために、売却オークションにかけられていた。  施設は、210エーカーの土地の中に、1.3 million square feet (約120万�)
の室内施設がある。  この内、データセンタに利用できるRaised Floor Spaceは 400,000 Square Feet(約35,000�)あり、さらに22,000トンの冷却装置が設置されている。

購買価格は、$12M。 

半導体工場をデータセンタに改造する話は意外と多く、下記のような事例がある。
  • Fortune Data Center (San Jose):  元Seagate社の半導体工場
  • Next-Generation Data(Wales): 元LG社の半導体工場
Virginia州のデータセンタ景気は未だに好調で、主として政府のITアウトソースや既存データセンタのクラウド化、集約化、等のプロジェクトが多く発生しているため、その需要が非常に高い、とされている。 

Posted via email from Ippei’s @CloudNewsCenter info database

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: