[#Cloud #クラウド] 新時代のネット事業: ロケーションベース アプリケーション: 戦国時代の到来を予感!

ロケーションベースのアプリケーション、かなり数が増えてきているが、最近の有力なベンダーの順位とそれぞれのユーザ数を整理した表。

Gowalla、Foursquare、MyTown、Brightkite、Where.comの4社が現在トップを走っている模様、これにまだロケーションアプリを提供していないFacebookとGoogle、Twitterがどの様な戦略を展開するか、が大きな注目となっている。

ロケーションアプリの市場規模は、$200憶円産業になる、と予測されており、モバイルフォンの機能を駆使したアプリケーションとして様々な用途が期待されている。

投資は、MyTownが受けている$29.5Mを筆頭にそれなりの金額が流れ込んでいるが、今後増加の傾向にある、想定されている。

Posted via email from Ippei’s @CloudNewsCenter / @SmartGridCenter info database

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: