[#SmartGrid #スマートグリッド] スマグリ大手、ABB社が $1000億ドル でVentux社を買収: ソフトウェア事業の追加でネットワーク事…

ABBが買収したVentyx社は、Vista Equity PartnersというVCから$1000億ドルで買い上げたもの。

Ventyx社は、GA洲、Atlanta市にあるソフトウエア会社で、広い範囲の電力会社向けの資産管理、モバイル管理、エネルギー取引、リスク管理、エネルギー運用/分析、等のアプリケーションをシステムとして提供する。

ABB社はこれらの技術を自社のPowers Systems部門と統合し、自社のエネルギー管理システム事業を現在の3倍の大きさに成長させる計画がある事を表明している。

Ventyxはアメリカに主体に40カ国に顧客を持っており、現在900認識されている従業員、年商約$2.5億ドルの売上を出している。ABB社にとっては、ヨーロッパを中心とした自社の事業をグローバルに展開するか戦略的な買収である、と言える。さらにVentyx社のエネルギー管理システム予測も
含めたソフトウェアシステムも今後のエネルギー管理システムソリューションをさらに高度なものに発展させる可能性も狙いである、と言える。

Posted via email from Ippei’s @CloudNewsCenter / @SmartGridCenter info database

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: