[#DataCenter #データセンタ] CO2K:データセンタに対するCO2排出規制の法令化の日は近い:オバマ大統領が示唆

Michae Manos氏がUptime Institute Symposiumで今後のデータセンタがCO2排出削減規制の対象になる、という予測を主張していたが、先日のCarnegie Mellon 大学におけるオバマ大統領の演説の中でCarbon Taxについて示唆するコメントが登場している。

http://www.whitehouse.gov/the-press-office/remarks-president-economy-carnegie-mellon-university

メキシコ湾の原油漏洩事件が大きな要因になっているが、アメリカの石油に対する依存度の高さが様々な問題の原因になっている、という点から、石油事業、さらに石油に大きな依存する事業に関する規制を教科雨する必要がある、という演説の中での一節である。

アメリカの下院議会は既に、Waxman Markey Bill と呼ばれる法令を昨年の6/29に通しており、上院議会の承認を待っている状況。この法律によって、業界に対するCO2排出規制は本格化する事になっており、データセンターの様にCO2排出量が非常に多い業界における影響は懸念されている。
http://www.govtrack.us/congress/bill.xpd?bill=h111-2454

オバマ大統領の意向は、かなり積極的な排出規制であり、今後のデータセンタとしては、これらの規制に対する準備、特に規制に準拠するためのコストの見積もり、さらにそのコストを踏まえた事業収益計画を立てる必要がある、という事をMichael Manosが主張している。

http://loosebolts.wordpress.com/2010/06/02/c02k-doubter-watch-the-presidential-address-today/

Sent from my iPad

Posted via email from Ippei’s @CloudNewsCenter / @SmartGridCenter info database

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: