[#Cloud #クラウド] VMwareがRuby on RailsのPaaSベンダー、EngineYardを買収する、というウワサ

VMWareは既にZimbra、SpringSource、等の買収を通してその事業戦略を買収によって成長させようとしてる事は良く知られている。

今回のウワサとして上がっているのは、VMWareのPaaS戦略をさらに進めるためにSpringSourceのJava開発言語に続く他のベンダーの買収に走るだろう、というステップで、そのターゲットとしてRuby On Railsをクラウド上で提供するEngine Yardというベンダーでは無いか、という事である。

Engine Yard社は、Amazon, Benchmark Capita, DAG Ventures, Bay Partners等から$3700万ドルの資金を調達しており、最近はエンタプライズ向けの開発環境の強化を進めてきている。この点がVMWareの事業プランに合致する、というのがどうもこのウワサの根拠の様である。

Sent from my iPad

Posted via email from Ippei’s @CloudNewsCenter / @SmartGridCenter info database

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: