[#SmartGrid #スマートグリッド] 北米スマートグリッド市場の近況:今後成長する分野の整理(読み応えあり)

insightadvisor誌が掲載した記事からの抜粋。

スマートグリッドの市場をどう整理するかが最近は議論されている。今までのスマートグリッドは、各州の電力ユーティリティ事業者が政府の助成金を受け取り、スマートメータの設置を行う、という範疇に留まっていた。

問題はこれから。 
スマートメータだけがスマートグリッドでは無い事は自明で、今後どのような広がりを示すかが大きな関心事である。現在、スマートメータ市場向けのデバイス、ネットワークコンポーネント、端末等の製品が数多く市場に投入されているが、いづれも独立事業としてはまだ成立していない。これらのデバイスメーカーのConsolidationが一つの統合の動きとしてすすものと想定されている。

現在、スマートメータ事業以外のビジネス領域として、次のようなプレイヤーが存在する。

The Smart Utility

いわゆるユーティリティ事業者であるが、従来提供していた電力サービスを今後どのようなますます厳しくなるCO2排出削減要求等の規制に対して、スマートグリッド技術をどのように活用するかが大きな課題になっている。

Clean and Renewable Energy Producers

ソーラーパネルや、風力発電など施設のプロジェクトを企画、開発し、地方の電力市場に対して販売する事業者。プロジェクト一つ一つの採算性、スピードがますます問われる時代に突入しており、現在は非常に活発であるが、競争も非常に似た激しい市場である。

Commercial and Industrial Energy Management

いわゆる商業ビル、オフィスビル向けのエネルギー管理システムの導入を、電力会社の提示するデマンドレスポンス要件、ビルに設置される代替エネルギー生産インフラ、スマートグリッドに関連した新技術の採用、変動性の電力料金、等様々な要素を組み合せて、ターゲットビルの消費電力を最大限に節約するソリューションを提供する事業。

Home Area Network (HAN) market

生活レベルを下げる事なく、家庭向けの消費電力を削減する事により、ますます上昇する電力料金に対応し、尚且つ環境に対する寄与できるソリューションとして広くコンシューマ市場に展開する。

Smart Grid Game Changers

ユーティリティ中心のスマートグリッド市場から、コンシューマ中心のスマートグリッド市場にシフトするための技術を開発、提供するベンダー。まだビジネスモデルに明確な定義が無い世界でありが、標準化が少しずつ進むと共に、まだまだ新しいビジネスが登場する可能性を秘めているせかいである。複数のソリューションを組み合せて新しい事業を起こすパターンも考えられる。

一方では、今だに標準化に時間を要しているスマートグリッドの市場において、様々な器機、ソフトウェア、ハードウェアソリューション、等を含めた統合的なアーキテクチャを定義し、実際に導入を図っている大手のSI事業者が登場している。下記が最近活動が目立つベンダーに状況である。

Accenture INDE Platform.  (System Integration Architecture and Services)

Accenture社はXcel Energy社のスマートグリッドシティ戦略を打ち出すのに大きく寄与しており、その技術をスマートグリッドの汎用的なソリューションとしてINDEプラットホームを提供する戦略を進めている。ベンダーに依存しないソリューションを強みとして、スマートグリッドを運用管理するOP(Operational Technology)技術と、スマートメータから収集した情報を運用管理するIT技術を組み合わせたソリューションを強みとしている。

IBM SAFE

SAFE(Solution Architecture for Energy & Utilities Framework) と呼ばれる、ユーティリティ事業の業務ネットワーク管理、プロセスの自動化、ビジネスコラボレーション等をサポートするソフトウェアプラットホームを事業戦略として推進している。

Microsoft SERA

SERA(Smart Energy Reference Architecture)と呼ばれるマイクロソフトのハードウェアとソフトウェア製品を組み合わせてスマートグリッドソリューションを構築するためのプラットホーム技術を指す。主としてエンタプライズ向けのスマートグリッドソリューションを目的としており企業で導入しているマイクロソフト製品との統合が強み、と表明している。Accenture社がサポートを発表している。

Oracle Smart Grid Solutions

Oracleの強みは自社のFusionミドルウェアを利用してスマートグリッドのネットワーク上のデータ互換性を保証すると共に、Oracle Data Integratorを利用してスマートメータが生成する大量のデータを統合的に処理し、Oracle Complex Event Processing機能を用いてそのデータの分析を行うなど、自社のソフトウェアソリューションを駆使している。マイクロソフト同様に自社のIPをソリューションの核として固める事により、ソリューションの重要な部分をビジネスとして確保出来るような戦略である。OracleはさらにSum Microsystemsのハードウェア資産をもっておりこれも活かせる事業を進めている。

エンタプライズ事業者としては既に投資したIT資産を出来るだけ活かしたスマートグリッドソリューションを求めるのは当然の事であり、上記の企業は非常に有利なポジションにある、と言える。

今後、スマートグリッドが広がるにつれ、ニーズが急速に立ち上がる分がある。これらは、汎用的なニーズがあるにもかかわらず、技術を提供出来るベンダが少ない分野でもある。下記のようなエリアがあげられる。

ネットワーク処理技術: 

CISCO (CSCO) の CRS-3 Carrier Routing System

大量にデータを高速に処理する事に特化したルータは、一秒に322TBのデータを処理できる、という性能を誇る。一台$9万ドルかかり、開発に$16億ドルの費用を投入している。

仮想パワープラント

いわゆるマイクログリッドのコンセプトに基づいて、統合的なエネルギー管理ソリューションをビルや施設内で管理し、統合する技術を持つベンダーが今後の大きな注目を集める、と予測されている。スマートグリッドのネットワークから収集した情報を利用して、効率の良いエネルギー消費戦略を計画的に進めるための手法は、仮想的な発電所のようなイメージになぞらえてこう呼ばれる。下記のような企業が今後大きく成長する、と有望視されている。

  • Bloom Energy (エネルギー貯蔵技術)
  • Comverge (エネルギー管理、デマンドレスポンス)
  • Control4(エネルギー管理、デマンドレスポンス) 
  • EnerNOC (エネルギー管理、デマンドレスポンス)
  • Honeywell (エネルギー管理、デマンドレスポンス)
  • Lockheed-Martin/Itron (エネルギー管理、デマンドレスポンス)

Mobility (Vehicle2Grid or Grid4Vehicle) サービス 

今後普及が急速に伸びると期待される、EVの充電に絡んだアプリケーションも同時に伸びが期待される。下記の企業が注目を集めている。

  • Better Place (充電ステーション)
  • Coulomb (USA) (デマンドレスポンスと充電の統合)
  • ZipCar 等のFleet Managementサービス企業

[1] http://www.businesswire.com/portal/site/home/permalink/?ndmViewId=news_view&newsId=20100318005267&newsLang=en

[2] ftp://public.dhe.ibm.com/common/ssi/pm/br/n/eub03006usen/EUB03006USEN.PDF

[3] http://www.microsoft.com/presspass/press/2009/oct09/10-13MSRAArchPR.mspx

[4] http://www.oracle.com/us/corporate/press/018637

[5] http://www.broadband.gov/plan

Posted via email from Ippei’s @CloudNewsCenter / @SmartGridCenter info database

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: