[#DataCenter #データセンタ] Twitterがとうとう自社デザインのデータセンタに着手:Salt Lake Cityが選ばれた訳

Twitterは今まで、NTT America一社に対してネットワーク運用をアウトソースする形で自社のサービスを運用していたが、4月に独自のデータセンターを建築する、という事を発表していらい、その建築場所や時期などについては話題を集めていた。

今回の発表で、場所は、Utah州のSalt Lake City市に建築する事が明らかになっている。
Salt Lake Cityは、データセンタのサイトとして最近非常に重要な話題を集めている土地で、今回の発表は、eBay、Oracle、NSA等に続く、大規模データセンターの建築になる。

Twitter社のJean-Paul Cozzatti氏によると、Salt Lake Cityへの操業は今年の後半から、との事。Twitterは、毎日30万人のユーザが増えている状況であり、その対応の為にスケーラビリティのあるデータセンタを計画している、との事。特に、最近多発しているシステム障害を防止する為にも非常に重要な戦略的な位置づけになる。 アウトソースするのではなく、自社デザインを採用することがこのスケーラビリティ要求に対応する為の重要な要件である、と述べている。

また、ネットワーク運用に関しても、NTT America以外のベンダーにアウトソースする計画も明らかにしている。ネットワーク運用を一社だけに依存していた事が昨今の障害屋DOS攻撃の防止が出来なかった要因だったのでは、と業界から指摘されており、その対策としてこのような発表を行ったもの、と想定される。

次がSalt Lake Cityでのデータセンタの状況;

    • 5月に、eBayが$2.87億ドルの費用をかけたデータセンタを建築を in South Jordan市に行うことを発表し、eBayの運用とPaypalの運用を行うことを表明している。
    • Oracleが一時中断していたWest Jordan市のデータセンタの建築を再開することを発表した。総工費は$3億ドルをかける、との事。
    • National Security Administration (NSA)は、総工費$10億ドルをかけて、 Camp Williams市に 新規のデータセンタを建築し、情報分析の拠点として活用することを明らかにしている。

[Link] http://feedproxy.google.com/~r/DataCenterKnowledge/~3/Qs4w694uDNM/

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: