[#SmartGrid #スマートグリッド] GridNet社がLandis+Gyr社と戦略的提携

Landys+Gyr社と、GridNet社が事業提携を発表した。
次の内容の協業がアナウンスされている。
1)  Landys+Gyr社がGridNet社のソフトウェアをAustraliaとNew Zealand市場に向けて自社のスマートメータ、スイッチとともに再販する。
2)  Landis+Gyr社のWIMAXベースのデバイスにGridNet社のソフトウェアを実装する。

Australiaのスマートグリッド市場は、WIMAXを採用している案件が多くの、WIMAXを強力に推進している数少ないAMIベンダーであるGridNet社としては、非常に有望な市場である。 General ElectricがSP Ausnet社に導入したスマートグリッド実証試験等で大きな実績を実績もあげている。 

Australiaのスマートメータ市場は、約2000万台である、とGridnet社は見込んでいる。

一方、北米市場では、Silver Springs Network社の様な独自使用のメッシュネットワークが主流である。  WIMAXがまだ高額なソリューションである、というのがよく出てくるコメントである。

今日、General Electric社とLandis+Gyr社の2社で市場の45%を独占している、という統計が出ている。 この中でWIMAXのシェアはごくわずかであり、こういった戦略的な提携を通して市場を広げて行く事は、Gridnetにとっては重要な戦略になる、と言える。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: