[#SmartGrid #スマートグリッド] CiscoがItronと戦略的提携

ネットワーク機器の大手、Cisco社とスマートメータの大手、Itron社が事業提携を発表し、共同でスマートグリッドソリューションを提供する事を表明している。

両社の合意事項は次の通り:
1) スマートグリッド向けのオープンな共通通信規格を作る。
2) ItronがCiscoの技術を自社のOpenWay製品にバンドルして販売する。

この共同の通信規格というのは、オープン仕様として市場に公開する、としており、他のパートナーも募っている。問題は、GE等、他のスマートグリッド市場をプレイヤーも同様な規格を作っている、ということである。

スマートメータのベンダーが今一番悩んでいるのは、自社の導入したスマートメータが
生成する大量のデータをどの様に収集して、管理するか、というソリューションを出す事ができない、ということである。Ciscoの様にネットワークインフラでの強いポジションをもつ会社と組む事により、このデータの統合管理を行うシステムをSIソリューションとして一緒に提案できる様になる、という事がItronにとって強力な武器になる。

これもスマートグリッド市場が電力事業社中心の市場から、ネットワーク事業、IT事業の市場に移り変わりつつある、という事を示す動きである、と言える。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s


%d bloggers like this: